大阪の派遣会社事情

東京だけが全てじゃない!全国に自慢できる「大阪にある会社」



企業が本社を置いている場所といえば「東京」ですよね。しかし、「大阪」に本社を置く有名企業も実はたくさんあるのです。今回は「東京だけが全てじゃない!全国に自慢できる「大阪にある会社」」をご紹介します。

全国に自慢できる「大阪にある会社」5選

パナソニック(旧社名:松下電器産業)

家電、電機業界2位、AV機器、白物家電では国内販売首位を誇る世界的な総合家電メーカー。大阪・門真市に本社を置き、グローバル企業としても注目を集めているパナソニック。創業者はかの有名な「松下幸之助」。2008年10月1日に、旧社名の松下電器産業からパナソニックに社名変更。最近は家電製品に限らず、通信機器、住宅設備なども展開しており、米国フォーチュン誌が発表した「2014年フォーチュン・グローバル500」では電機業界の売上高、日本3位という記録も。世界を代表する企業「パナソニック」の本社は、実は“大阪”にあるのです。

日本生命保険

保険料収入国内トップを誇る生命保険会社。日本生命保険も本社を大阪・大阪市においています。総資産で比較してみても、かんぽ生命保険に次ぐ2位。1989年に創業され、日本で3番目に古い保険会社といわれており、現在も保険業界を牽引する存在に。「みらい創造力で、保険は進化する。」をスローガンに掲げ、サービスを展開。本部機能は、大阪と東京の2拠点で行われており、東京本部は千代田区「丸の内オアゾ」内に構えています。生命保険のみならず、不動産貸付事業においても、三菱地所、三井不動産についで3位。生命保険の“代表格”といえる「日本生命保険」も、大阪にある企業として有名です。

積水ハウス

住宅メーカーとして知られる「積水ハウス」。年間6万件前後の住宅を供給しており、業界トップに君臨しています。2001年に累積建築戸数150万戸を達成、現在も200万前後に及んでいます。積水ハウスの本社は大阪・梅田市の「梅田スカイビル」に構えており、この梅田スカイビル一帯は、内閣総理大臣賞を受賞。緑の都市・新梅田シティに本社を置いているという点は住宅メーカーならではといえますね。「SLOW&SMART ゆっくり生きてゆく、住まいの先進技術」をコンセプトに掲げ、環境にやさしい家づくりを意識。住宅メーカーのトップ「積水ハウス」の本社機能も大阪の中心地に置かれています。

伊藤忠商事

売上高業界第4位の商社「伊藤忠商事」。みずほグループの大手総合商社であり、三菱、三井、住友の財閥系3社を追撃中。1858年伊藤忠兵衛によって創業され、大阪に本店を置き、事業を拡大していきました。現在は本社機能を東京と大阪に分けており、世界をまたにかける企業として日本に留まらず世界各地で事業を展開。従業員は世界で5万人弱、グループ会社は600社以上と、グローバルカンパニーとして社会に大きく貢献しています。

武田薬品工業

武田薬品工業は通称「武田薬品」と呼ばれ、業界首位を誇る製薬メーカー。時価総額ランキングでは大阪にある企業の中で断トツトップ。全体でも10枠に入るなど、日本企業を代表する企業です。武田薬品工業の本社は大阪市・中央区に置かれており「大阪にある有名企業」としても周知されています。最近では、M&Aによる積極的な海外展開も進められており、グローバル企業として世界中から高い関心を寄せられています。

全国に自慢できる「大阪にある会社」いかがでしたか?大阪には、日本や世界を代表する企業が集結していましたね。何かと比較される大阪と東京ですが、両地域あってこそビジネスは成立しているのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加